結婚式のヴェールと手袋 

こんばんは!


玉つづり雑貨店の中の人です。
しばらくデザイン研究のためのお休みをいただいておりますが、プライベートでも予定が詰まっていました。
私たち夫婦の結婚式もありましたが、無事終わらせることができました。


今回は私たち夫婦の結婚式のために用意した手袋(アームカバー)と、ヴェールを製作したので、私の小話と共に紹介したいと思います。


実は、結婚式に両親を呼んだのですが、事情があって式に参加できなくなってしまい、もともと2人でやろうかという話も出ていたのもあり、式場も融通のきくところだったので、2人きりの結婚式となりました。





もちろん・・・







両親が来れなくなったのは非常に残念でした。







けど!!!







楽しかったので良しとします!!!

考えても仕方ない。



ということで。まずはヴェールからいきます!

ミシン.jpg

ミシンで作りました。ヴェールは意外と面積が大きく、縁取りもえらく時間がかかりました。
けど、出来上がった時は嬉しかったです♡


ヴェール.jpg

可愛いでしょ?
可愛いよね?(笑)



次は、手袋です。手袋は指の部分が難しいと判断し、アームカバーにしました。
それでも自分の腕から型をとり、作るのは1人ではできませんでした。旦那に感謝です。


アームカバー.JPG


間違ってストレッチではない生地を買ってしまったため、ファスナー式にしました。
レースは手縫いです。
すごいだろ。(笑)


他にも作ったものがあるので、少しづつ紹介できたら良いなと思います。



結婚式をやってみての感想ですが、写真だけ残そうという方もいらっしゃると思いますが、私は写真だけより、2人きりでも式をあげることをオススメします。


なぜかというと、扉が開く瞬間や、一緒に歩く時間、指輪を交換する瞬間、もしここに親がいてくれたらもっとよかったのかな・・・などなど、写真を撮るだけでは味わえないことばかりだからです。


という感じでお話ししましたが、人数が集まらないから写真にしようかなとか、事情があって両親を呼びたくないなどのお考えの方にも参考になれば良いなと思います。



幸せは自分で決める!!!ということですね〜♡



それではまた。



今回もお読みいただきありがとうございました。

この記事へのコメント